2018.02.17 Sat

実際いたらギョッとする!?異形頭のキャラクターが登場するマンガまとめ

漫画の大きな魅力の一つが作者さんによって生み出されるキャラクターたちですよね!読者のイメージによってキャラクターの印象が変わってしまう小説とは異なり、マンガは実際に絵として描かれるため、キャラクターの魅力がハッキリ伝わりやすく、特徴的な姿のキャラクターがたびたび登場します。今回はそんなキャラクターの中でも異形頭が特徴的なキャラが登場する、ストーリーがオススメの漫画をマンガハックの中から紹介します!

ネットでシャンプーセットを買ったら…。

友人と描いた異形頭漫画です。

【あらすじ紹介】
癖毛に悩んでいた千春は新しいシャンプーとトリートメントを探してネットショッピングをしていた。たまたま見つけた頑固な癖毛に効くシャンプーセットを、説明文をよく見ずに購入したのだが、その後独り暮らしの彼女のもとに届いたのは…。

癖毛で悩む女の子・千春はなんとなく効き目のありそうなシャンプーセットをネットで注文。

説明文をよく見ずに購入したら、シャンプーのポンプの頭をした二人の男がやってきて…。

編集部の感想

タイトルのネーミングからとても素晴らしいセンスの作品です!内容的に出オチなのでは…!?と思いきや、ギャグ要素を取り入れつつ日常系のマンガとしてとても読み応えがあるストーリーになっています!まだ数話しか投稿されておらず、続きがとても楽しみな作品一つです!!

この作品をさっそく読む

意味深なプロローグから始まるシリアスストーリー。

WalK

by 鄙歌

ウォークさんは今日もどこかを歩いては、誰かさんに声を掛けていることでしょう。そんな”誰かさん”達の物語。

【あらすじ紹介】
「これは実験でもあり、ゲームでもある 失敗は負けを意味し、負けは死を意味する」ウォークと名乗る黒髪の男はモニターの頭を持つ不思議な男(?)保斗とともに歩いて旅を続けている。過去の記憶が全くない不思議な男と、彼と出会う人達の物語。

迷子のウォークを探すモニター頭の保斗。そしてウォークを保斗の元に連れてきてくれた女性は…。

ユウと初対面のはずのウォークが抱いた感情。ウォークとユウ、そして保斗の関係とは。

編集部の感想

1コマ目から非常に意味深なセリフから始まる4コマ形式をベースとした作品です!独特な空気感を持って描かれるこちらの作品は、ほのぼのとしたウォークと保斗のやりとりとは裏腹にかなりシリアスなシーンが多く、記憶のないウォークや保斗、ユウという人物たちがどのような繋がりを持つのか徐々に描かれていて、どんどん気になって読み進めてしまいます。完結マンガなのでぜひイッキ読みしていただきたいです!

この作品をさっそく読む

実際いたらギョッとする!?異形頭のキャラクターが登場するマンガまとめ、いかがでしょうか。キャラクターの印象が強い分、ギャグ要素として描かれやすい異形頭のキャラクターですが、今回あえて王道な作品と、シリアスなストーリーで描かれるの2作品を紹介させていただきました。マンガハックの中には他にもたくさんの特徴的なキャラクターが登場する作品が日々更新されています!ぜひお気に入りのキャラクターを探してみて下さい!!

このまとめが気に入ったら
公式Twitterをフォローしよう。
マンガハックの最新情報をお届け!

最新情報をチェックしよう