2018.06.29 Fri

嫁に欲しい!と思わずにはいられない?!胃袋を掴む一品が出てくるマンガまとめ

一口食べるだけで懐かしさが広がり、ほっと気持ちがほぐれていくような味ってありますよね。そんな、お腹も心も満たしてくれる、愛情たっぷりの一品が登場するおすすめの2作品をご紹介いたします!

煮込みに串焼きにつくねピーマン…お酒が進みそう!

異世界が舞台ながら、どこか懐かしさを感じる新作マンガ!

【あらすじ紹介】
近未来。第三次内戦緊縮体制の中、人々の心の拠り所になっている、地下街の立ち飲み屋がありました。

常連さんが次々注文する美味しそうな煮込み!

恋が生まれるのも、親近感がわく一品があればこそ?果たして恋の行方は…?

編集部の感想

SF感満載のシーンもありながら、古き良き昭和の風情が漂う、人情たっぷりな立ち飲み屋さん。おかみさんやお客さんたちのやりとりもどこか温かく、出てくるメニューがどれもとってもおいしそうです!こんなお店があったら、通いつめてしまいそう!

この作品をさっそく読む

ほんのり甘い卵焼きは、幸せの象徴!

by 高岡あまね

「おいしい」と言って食べてくれる人がいるからこそ、今日も頑張れる。

【あらすじ紹介】
手作り弁当を持参する新人社員の章平。そのお弁当の卵焼きに惚れ込み、毎日自分のお昼の一品と交換してもらう先輩社員のレン。そんなやりとりをきっかけに、二人は距離を縮めていく。

飲んだ翌朝に二人で食べるしじみラーメン、優しさが体にしみそう!

すっかり胃袋を掴まれたレン。こんなご飯が毎日出てきたら最高ですね!

編集部の感想

ほわほわの食感、思わず笑顔になるような甘み、気分がぱっと明るくなる黄色い断面…幸せをそのまま形にしたような卵焼きが繋ぐ、二人の関係。平和な食卓、そして家族っていいなぁとしみじみ思う、ほっとするご飯がたくさん出てきて、読んでいるとこちらも幸せな気持ちに!

この作品をさっそく読む

今回は、「食」の中でも特に、人と人とを繋ぐ、心に触れるような一品にフォーカスした作品をご紹介いたしました。忙しいと、ついないがしろにしがちな毎日のご飯。そんな時でも、そっと心に寄り添ってくれる一品に出会えたら、きっと幸せですよね。マンガハックでは、何度も読み返したくなる、ほっとするような作品もたくさんご投稿いただいております。あなたの「胃袋」を掴んでくれる作品に出会えますように!

このまとめが気に入ったら
公式Twitterをフォローしよう。
マンガハックの最新情報をお届け!

最新情報をチェックしよう